更年期障害なのか

たまに思う事。。。

男性の更年期障害なのか???

って。。。

そこで、調べてみると、症状としては、

男性が更年期障害になると、心身に症状が現れます。心の症状には、興味や意欲の喪失、眠れない、イライラ、不安、憂うつなどがあります。一方、体の症状には、関節痛、筋肉痛、発汗、ほてり、疲れやすい、肥満、頻尿、性機能の低下などがあります。心の症状のなかには、うつ病と共通するものがありますが、うつ病では痩せることが多いのに対して、更年期障害では太るのが特徴です。男性ホルモンには、肥満を抑える作用があるため、低下すると、食事や運動量など生活習慣が変わらないのに、太りやすくなります

とのこと。。。

ちょっと、当てはまる。。。

例えば、

熱っぽい時があったり、眠れない細切れ睡眠イライラ感、頻尿など。

関節痛や筋肉痛は、頸椎ヘルニア、筋トレなどの症状かもしれない。

興味のは、どうなんだろう???

ものつくりをたまたましていないだけでマイブームは、コロコロ変わるので、そこは違うかも。

母親もひどかったので、あり得る。。。

でもね。

病は気から

って思っているので、気は大事かと。

でも、気を張りすぎではあります。

注意だなぁ。

トリイマナ

広告を非表示にする