実写映画「ここさけ」 アニメ版成瀬順役の水瀬いのりが生徒役での出演判明

「ここさけ:実写映画のウェブ版予告編公開 アニメ版声優・水瀬いのりの出演も判明」

http://mantan-web.jp/article/20170627dog00m200036000c.html

 ニュース(毎日新聞まんたんウェブ)によりますと、劇場版アニメ「心が叫びたがってるんだ。」(略称:ここさけ)の実写映画のウェブ版予告編が28日、公開されました。約30秒の予告編は、芳根京子が演じるヒロイン・成瀬順や、石井杏奈演じる優等生の仁藤菜月、寛一郎演じる野球部の元エース・田崎大樹がそれぞれの“思い”を口にするシーンが集められた内容となっています。

 又、劇場版アニメで順の声を担当した水瀬いのりが、物語の舞台である揚羽高校の女子生徒の一人として出演することも分かりました。

 「ここさけ」は、人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」のスタッフが手がけたことで話題になった劇場版アニメで、トラウマを抱え、目立たないように生きてきた成瀬順、コミュニケーションが苦手で本音を言えない坂上拓実が、高校の地域ふれあい交流会の実行委員に任命され、ミュージカルに挑戦することになり、仲間と出会うことで変わっていく……というストーリー。2015年9月に公開されました。

 実写映画版は、人気グループ・Sexy Zone中島健人が拓実役で主演を務め、「君に届け」、「近キョリ恋愛」の熊澤尚人監督がメガホンをとります。映画は7月22日公開です。