内閣支持率356に上昇NNN

がこの週末に行った世論調査で、安倍内閣の支持率は356となり、4か月ぶりに上昇した。

安倍内閣を支持すると答えた人は356で前の月より37ポイント上がったが、支持しないは19ポイント下がったものの473と依然として支持するを上回っている。

先週の内閣改造については評価するが407で、評価しないの320を上回った。

南スーダンの日報問題をめぐる国会の集中審議に稲田元防衛相は出席すべきだと答えた人が648、出席すべきだと思わないと答えた人が225だった。

加計学園の問題をめぐって安倍首相が特区の会議が加計学園獣医学部新設を認めるまで申請を知らず、働きかけもなかったと説明したことについては納得しないが782にのぼり、納得するの103を大きく上回った。

一方で、今後の国会については重要な問題が山積しており、加計学園問題に時間を費やすべきではないが542となった。加計氏を呼んで真相追求すべきは377だった。

電話世論調査

調査日8月4日〜6日

全国有権者1702人

回答率426

詳細は日本テレビホームページニュース情報

日本テレビ系NNN

所詮、情報操作やらご祝儀相場の上昇に過ぎない。現にいくら支持率が上がったと言っても不支持率の方が高い。情報操作に騙されない人が増えたという事。しょっぱなから問題発言する輩もいますからね。

安倍自ら反省してると大ウソを言っていますから。

今回の大臣も過去に不祥事を起こしている輩も多くいます。何かしらの問題はまだまだ出てきていないだけ。確証はないもので、実名は避けますが、献金問題などあるのがいますから。

確証がない時点で実名を挙げると、危ないですからね